『何やねんここ…。ええ奴やん』

私はどうしても薬が止まらずにずるずると使用を続けておりました。今回で覚せい剤事犯は3回目で、今の状況は保釈中の身であります。刑務所には1回行っており、4年間服役して出所して約2年目になるところです。

出た時には地元の友人が出迎えてくれて、もう薬はしないと決め、4年間という無駄な時間を取り戻すために頑張ろうと思いました。そして1週間くらいで好きな仕事ではないですが働きはじめ、薬のない日常を送っていたのですが、昔の売人仲間から『もう一回やってみいひんか?』と誘いがありました。
その時はすごく悩みましたが、女性とのトラブルもあって売人と再使用してしまいました。

半年が経ち所持と使用で捕まってしまったのです。
関係者から名前が出てガサ入れにあって留置所行きです。そして起訴されました。何とかこの状態から出たくて、木津川ダルクに行くことを条件に保釈を認めてもらい入所することになるのです。

施設に到着したのが夜の10時頃でした。そして仲間と挨拶を交わした時に『何やねん。ここ変な奴ばっかやんけ』と思いました。でものちにその仲間とも心が通じ合うことになるので
す。個人個人と話していくうちに『えー奴やん』と思ったり、相談し合える仲間になっていくのです。

ダルクでのプログラムは1日2回のミーティングとNAとい
う自助グループのミーティングです。計3回のミーティングをする事になるのです。そこには自分の事を吐き出す事、人の話を聞く事で分かちあっていく大切なものがありました。

今までそういうことを言えることって無かったので、誰かに
聞いてもらうことがこんなに素敵な事だとは思いませんでし
た。初めてNAに参加したのが誰かのバースデーで、こんなに薬
を止めていく仲間がいて皆で祝うことで幸せな感情になれるこ
とを知りました。たった1時間のミーティングですが、1時間、1時間半かけて行くことが自分にとって大切なことだと思いました。

木津川ダルクの生活は楽ではありません。施設のことを仲間
で分かち合って、洗濯、掃除、食事作りをやっていき、その中
で回復に繋がっていくように思えています。1つ屋根の下で、皆で生活することは簡単なことではありません。でもそこに互いを思う気持ちや、薬を止めていく仲間との分かち合いは他では中々無いように思います。

私はこの先、刑務所に行くことになるのですが、出所したの
ちに必要なもの、私の新しい生き方であるのは間違いないと
思っています。

そう気付いたことが自分にとって本当に良かったと思ってい
ます。

しのぶ
アパリ東京本部ニュースレターNo.77

第2回 リカバリーパレード in 関西

今年も9月23日(土・祝)11:30ごろ
大阪市西区靱公園に集合します。
その後、御堂筋をパレード致します。
パレードですのでゆっくり歩き、約1時間程度を掛けて元町中公園を目指します。

パレード終了後、会場を大阪市立中央会館に移し14:00すぎよりフォーラムを開催予定としております。

昨年は250名程度の参加があり、回復を喜び合い、楽しいパレードとなりました。
それぞれのメッセージボードあり、仮装あり、撮影お断りグループなどありました。

アディクション対する偏見や差別が少しでも小さくなるように、回復の姿と喜びの笑顔で伝えていきましょう。
参加者のついて制限はございません。
ぜひ、お誘い合せの上ご参加下さい。

参加費は無料
当日、リカバリーパレードのオフィシャルTシャツやスポーツタオルの販売もございます。

また、7月8日(土)18:00-21:00
大阪ドーンセンター視聴覚室にて
「アノニマス ピープル〜回復者の顔と声〜」の上映会
を開催致します。
これも参加費無料です。
ぜひ、ご参加下さい。
よろしくお願い致します。

リカバリーパレードin関西ウェブサイト

木津川ダルクは4周年を迎えることができました。

木津川ダルクは7月1日に4年を迎える事とが出来ました。

これもひとえに皆様からのご支援、ご協力の賜物です。
ありがとうございます。

これからも、アディクトが薬物を手放して生きるための支援と回復擁護運動に邁進してまいります。

何卒、引き続きのご支援のほどよろしくお願い致します。

第13回 JRCNA in 大阪

第13回 JRCNA in 大阪ホームページ

薬物依存の回復を知るには絶好の機会。
実際のNAを見て聞いて味わってみましょう。
日本中から回復を歩むアディクトが集まります。

NAサイトより
NA(ナルコティクス・アノニマス)は1953年7月にカルフォルニア州のサンバレーで始まった薬物からの解放を目指す自助グループです。

現在、国内では181グループが毎年24,000以上のミーティングを開いています。
NA日本リージョナルコンベンションでは海外からの参加を含めた全国の仲間が一堂に集まり3日間にわたり 経験と希望を分かち合います。

2016年には札幌市で開催され700名以上の仲間・病院や関係機関などの職員・家族の方々が参加して下さいました。これまで東京、名古屋、沖縄、仙台、京都、福岡、札幌でも開催されてきましたが、いよいよ大阪で、「第13回NA日本リージョナル・コンベンション」(13th JRCNA in 大阪)の開催が決定しました。仲間・病院や関係機関職員・ご家族の方々からの、たくさんの参加をお待ちしています。